114たまも会会長

114たまも会会長
穴吹 朋士

114たまも会 第17代会長 挨拶

114たまも会は、昭和59年に百十四銀行殿と取引のある企業が集まり、故木村大三郎氏を初代会長として発足しました。現在280人を超える会員数を誇る、香川県下有数の伝統ある異業種交流団体です。

会員相互の親睦を目的とした『親睦委員会』、外部講師の講演会並びに県内外の優良企業見学会等を設営し、会員企業の経営に資することを目的とした『研修委員会』、地域社会への貢献と会員企業相互のビジネスマッチングを目的とした『ビジネス委員会』の3部門を有し、百十四銀行殿の強力なサポートの下、毎年、積極的な活動をしております。

今期も参加して楽しく、また為になる多くのイベントを計画して参りますので、会員皆様の積極的な出席をお願い申し上げます。
また当会の活動にご興味のある方のご入会もお待ち申し上げております。

私は初代から数えて17代目の会長となります。先輩方の築かれた良き伝統を継承しつつ、更なる発展に向けた運営に全力で取り組んで参りますので、会員皆様方の益々のご支援・ご協力をお願い申し上げます。

114たまも会会長 穴吹 朋士